北海道の春旅行

桜前線ももうすぐ。地球温暖化のために北海道も春の訪れが早いかもしれません。
その北海道旅行のご紹介。はじめての方は、超定番コースから。
3日間くらいで、札幌・小樽に洞爺湖や旭山動物園をプラスして、移動距離もさほど多くなくゆったり観光できます。
このコースなら、5月前半-6月後半あたりが良いかもしれません。

道東の二大芝桜とチューリップは、春の広大なお花畑めぐりができ、2日間で、道東の大自然が楽しめます。
また花畑と、湖にも寄るコースもあるはずです。
中には移動距離が長いコースもあるので注意してください。
時期は大体5月中旬から5月後半です。

北海道の春旅行は、4月から5月上旬までは観光に向かないといわれていますが、最近はそんな事もないようです。
都市部観光であれば初夏がおすすめ。道東の花畑めぐりだと、時期が限られています。
なんといっても、富良野のラベンダー、綺麗ですね。

お年を召された方はレンタカーではなく、ゆったりめのツアーがおすすめです。
広大な北海道は、移動距離がどうしても長くなるからです。
その他には、楽しい旭山動物園、洞爺湖・登別等の温泉地もいいですね。

札幌は、場外市場。本州ではあまり見ない、沢山の魚介類や乾物等があり、試食も沢山できます。

北海道は広いので、バスツアーもおすすめです。
道南・道北・道央・道東と、なにしろ大きく分かれますので、行けそうな所を絞って、無理せずにプランをたてたほうがいいです。

知名度の高い所でも、思ったよりも、飲食店がなかったりします。なので、事前に、ホテル周辺などの、飲食店は調べておいたほうが、スムーズかもしれませんね。

広い広い北海道。ゆっくり楽しむのがベストです。
[PR]

by superoxide | 2009-03-09 18:01  

<< 慰安旅行 春に行きたいところ >>